写楽風景写真集
初夏の鎌倉
久しぶりに初夏の鎌倉を散策 源氏池の「蓮の花」を目的の題材で、撮影を行う予定が
前日の風雨にあらされて、咲いていた花は殆んどがその姿留めずに、がっかりの撮影
日でした。 3・4分程度の開花で救われました。 日を改めてチャレンジの予定!

撮影地を変えて、報国禅寺(別名・竹 寺)鎌倉最古仏地・杉本寺と移動し撮影を行う。
2010年7月8日 撮影 カメラ Canon EOS 40D レンズ EF-S55-250㎜ IS
d0123528_1633149.jpg

杉本寺山門; 鎌倉最古の仏地と云うだけに、屋根は茅葺前日の雨によりしっとりとした感じが初夏の鎌倉らしい・・・
d0123528_16103447.jpg

苔むす石段; 山門の手前にあるかなり急な石段で、一面「苔」に覆われて初夏の新しい芽が、一際綺麗でした。
d0123528_16201740.jpg

孟宗竹の投影; 報国禅寺の孟宗竹に、他の竹の葉が投影され癒される一場面でした。 この作画は何度撮っても飽きませんね!
d0123528_16292287.jpg

竹林と石灯籠; 竹も若く、苔も新芽まさに初夏の鎌倉の風物詩。
---人気blogランキングに参加しています---

[PR]
by kazu-syaraku | 2010-07-11 16:39 | 旅先の出合い | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://satueitai.exblog.jp/tb/11517500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 盛夏の三渓園 ヨコハマ黄昏 >>