写楽風景写真集
冬の称名寺(金沢文庫)
どんど焼きの撮影に行く途中「称名寺」古いお寺があります。 境内に寄り、しばしの撮影をして丁度昼時なので、山門の途中にある小さな食堂で軽食を済ませて「どんど焼き」の現地(八景臨海公園)に向かう。2011年1月15日 撮影 カメラ ソニーα300 レンズAF24~85㎜
d0123528_1425350.jpg

称名寺参門; 左右の見事な仁王が出迎えてくれる。
d0123528_14195745.jpg

太鼓橋; 参門をぬけると、欄干を朱色に染めた木造の太鼓橋が出迎える。
d0123528_14253565.jpg

太鼓橋全景; 池には鴨が数羽戯れていた。
d0123528_14302345.jpg

鴨の求愛; 池の中央で鴨の求愛?が見られた。
d0123528_14332779.jpg

称名寺本堂; 鎌倉時代に「北条実時」が建立したとされる。金沢北条氏の菩提寺で、本堂前の阿字池を中心とした浄土式庭園は見事です。

---人気blogランキングに参加しています---

[PR]
by kazu-syaraku | 2011-01-23 14:47 | 港横浜の風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://satueitai.exblog.jp/tb/12744686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< CP+(シーピープラス)2011開幕 どんど焼き(横浜金沢地区) >>