写楽風景写真集
晩秋の深大寺(東京都)
所属倶楽部での11月撮影会は、蕎麦で有名な「深大寺」(東京都)に行きました。
紅葉の時期は既に終わりに近く、晩秋の風情でした。ここで有名なのが「蕎麦」周辺に20店舗程あり、どの店で味わうのか迷う程です。迷った挙句店舗名に馴染みのある「一休庵」にINし「ざる二枚重ねの盛り蕎麦」を注文「十割蕎麦」を味わいました。
2012年11月13日 撮影 カメラ Canon EOS 40D レンズ EF-S 18~55㎜ IS
d0123528_13413548.jpg

深大寺参門; 茅葺屋根の歴史を感じる、この時期に合う門です。
d0123528_13462755.jpg

黄金の葉; 参門左側に、ムクロジの木の葉が逆光に光っていた。
d0123528_1355936.jpg

常香楼; 天保4年(1833)建立。
d0123528_1402672.jpg

元祖嶋田屋; 創業文久年間の蕎麦屋、現在五代目。参門前
d0123528_1472412.jpg

蕎麦の石仏; 元祖嶋田屋の側に置いてある。
d0123528_14124178.jpg

掃除小坊主; 参門の前で掃除に頑張っていました。

---人気blogランキングに参加しています---

[PR]
by kazu-syaraku | 2012-12-09 14:20 | 旅先の出合い | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://satueitai.exblog.jp/tb/17390768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 三渓園の紅葉(横浜市中区) 香取神宮(香取市) >>